ホワイトニングリフトケアジェルはニキビ肌でも使える?

シミやたるみの悩みに働きかけるホワイト二ングリフトケアジェル。ニキビがあっても使えるのでしょうか。

 

シミやたるみをケアしながらニキビもケアできたら便利ですよね。

 

>>ホワイトニングリフトケアジェルを見てみる

ホワイト二ングリフトケアジェルは抗炎症成分入り

 

ホワイト二ングリフトケアジェルにはグリチルリチン酸ジカリウムという抗炎症成分が配合されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムとは、漢方の原料としても知られ、甘草の根の部分に含まれる成分です。

 

昔から抗炎症剤として、口内炎や喉の痛みの用いられてきました。

 

今ではグリチルリチン酸ジカリウムといえば、ニキビケア商品によく配合されていますよね。ニキビの炎症を抑える働きがあるとされています。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症成分の中でも比較的刺激の低い成分として知られ、敏感肌用のコスメにも配合されていることの多い成分です。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルにも含まれているこのグリチルリチン酸ジカリウムは低刺激で炎症を抑える作用があるとされているので、敏感肌でニキビが気になる人にもおすすめなんですよ。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルはニキビの炎症を抑えるために使えますが、ニキビができているときは、マッサージはお休みした方が良いでしょう。

 

肌に刺激を与えると、ニキビが悪化してしまったり、刺激でメラニンが生成されて、色素沈着を起こしてしまう可能性があります。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルはニキビ跡の美白に

 

ホワイト二ングリフトケアジェルはニキビができている時のマッサージはおすすめできませんが、ニキビが治った後のニキビ跡のケアとしてはおすすめといえます。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルには、高濃度のプラセンタエキスが配合され、ニキビ跡に発生してしまったメラニンに働きかけます。

 

 

プラセンタエキスは低刺激の美白成分としても知られ、メラニンの生成を抑制し、できてしまったメラニンを排出する働きがあるとされています。

 

さらに、プラセンタは壊れた細胞を修復して代謝を上げる役割もします。

 

ニキビ跡を早く治すには、メラニンを排出して代謝を上げることがとても重要

 

ホワイト二ングリフトケアジェルに含まれるプラセンタエキスや高い保湿力は代謝をアップして肌の生まれ変わりを助けてくれます。

 

毎日の表情筋マッサージも取り入れることで、さらに肌自身の力も上がっていきそうですね。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルを使ってニキビができてしまった場合

 

ホワイト二ングリフトケアジェルを使って、ニキビや吹き出物ができてしまったという場合もあるかもしれません。

 

そんな時は30日間の全額返金保証を使って商品代金を返金してもらうこともできます。

 

ホワイト二ングリフトケアジェルは低刺激に作られているとはいえ、すべての人の肌に合うとは限りません。

 

そんな時のために用意された全額返金保証、ぜひ利用してくださいね。

 

商品到着から30日以内にカスタマーセンターに電話で連絡をすれば手続きを始められます。

 

返品、返金のプロセスも説明してもらえるので、ニキビや吹き出物など、肌の調子が悪くなった時はためらわずに連絡してくださいね。